お客様の安心・安全・安定(3A)そして快適なIT環境の構築を目指し、サービスの開発・提供をいたします。

サービス内容

コンピュータの買い換え支援

パソコンが古くなったのでおすすめのパソコンを選んで設置して欲しい。

セキュリティー対策

ウイルス対策やセキュリティアップデート、OSのシステム更新管理を定期的に行います。

社内LANの構築・トラブル対応

有線LAN・WiFiの設置、インターネットにつながらない・WiFiが異様に遅いなどトラブルの調査・解決も対応します。

パソコンのデータファイル管理

自動バックアップの設定、ファイルサーバー・クラウドサービスの活用を提案いたします。

メール環境の移行

古いパソコンに保存されているメール資産をスマホでも使えるようにいたします。MicrosoftOutLookからGメールへデータを引っ越しいたします。

パソコンの家庭教師

Office製品、Adobe製品、年賀状作成のアプリケーションなどおすすめのテキストを選定し一緒に学習の手伝いをいたします。

ITサポート料金表

以下の金額は税抜で表記いたします。

基本出張料

岡山市内 2,000円 その他地域の方はお見積もりいたします。

年間保守 ウイルス対策・検査 15,000円/1台

トラブル診断・対応 3,000円/30分

HDD→SSDの交換作業 18,000円

メモリ増設 6,000円

おすすめPCの選定(コンサルティング) 10,000円

PC初期セットアップ 10,000円

メールアドレスの発行(GMail)5,000円

NAS(ネットワークHDD)の基本設定 15,000円

ネットワークの設定、ユーザー・共有フォルダの設定、USBバックアップの設定

ユーザー作成 1,000円/1名追加

グループの作成1,000円/1グループ追加

共有フォルダの追加作成 1,000円/1共有フォルダ追加

各種権限の設定変更

ネットワークカメラの設置 18,000円/1台

PC自動バックアップの設定 20,000円/1台 (容量により前後します。詳細はサイズ確認のち見積もりいたします。)

PCリカバリー 20,000円

UPSの設置・設定 6,000円

WindowsUpdate 10,000円

データ移行 使用するPCの処理速度・データサイズを確認後お見積もりいたします(NAS同士のデータ移行の場合、目安:5,000円/100GB)

NAS(linkstation)同士の場合(平均通信速度5MB/sで計算)移行時間は約500GB/24時間かかります。スイッチなどの性能にも左右されます。

リモートサポート

実際にお伺いせずにリモートでサポートを行うサービスです。どのようなことができるか詳しい事例はこちらをご覧ください。
TeamViewer クイックサポート・・・遠隔サポートの際にダウンロードしていただくソフトです(Windows環境のみ)

IT顧問契約のサービス

お客様のネットワーク環境規模、予算に応じて顧問契約のサービスを提供いたします。
ITサポートの費用を固定の維持費(予算化)としたい場合は、定額の顧問契約も可能となっております。

キーワード集

あ行

ウィルス対策…ウイルス対策(Anti Virus)とは、対策ソフトなどを使って、パソコンをコンピュータウイルスから感染を防ぐことです。ウィルス感染の経路はメールの添付ファイルからが現在最も多く、パソコンのプログラムが書き換えられるなどの不具合がおこります。

オンラインストレージ…オンラインストレージとは、インターネット上にデータを保管するサービスです。クラウドに設置したストレージを使用するため、専用サーバーが不要、データ量に合わせてストレージの容量を増減できるメリットがあります。無料で借りられるサービスもあり、自社のストレージに比べると導入コストをおさえることができます。

か行

拡張子…拡張子とは、データファイルの形式を表すものです。ファイル名の末尾に付けられている「ピリオド」以降の英数字のことで、それを見るとファイルの種類が分かります。例:.txt .jpg など

さ行

サーバー…サーバーとは、ホームページを表示するために必要な情報を格納しているコンピュータやソフトウェアのことです。物理サーバー(実体のあるサーバー)、仮想サーバー(1台のサーバーを複数のサーバとみなす)があります。

サムネイル…サムネイルとは、インターネットサイトなどの見本や、製品一覧に使用される画像を縮小して表示したものです。大きな画像を掲載すると処理が重くなるため、処理が軽いサムネイル画像を使用することが多くあります。

ストレージ…ストレージとは、パソコンのデータを保管しておくための装置やシステムのことです。ストレージにはハードディスクやDVD、CD-R・MOなどの種類があります。また、オンラインストレージと呼ばれるサービス(インターネット上でユーザーにスペースを貸し出す)が近年では普及しだしています。

スパイウェア…スパイウェアとは、ユーザーが知らないうちにパソコンにインストールされるソフトウェアのことです。インストールしてしまうと個人情報やコンピュータ情報を盗み出したり、コンピュータの遠隔操作などの迷惑行為が行われます。

生体認証…生体認証とは、指紋や顔、網膜、声紋などを使った認証方式です。IDとパスワードによる認証は情報漏洩やなりすましによる不正ログインが多いため、現在では生体認証が広く使われるようになっています。

た行

チャット…チャットとは、インターネットを通じてリアルタイムでメッセージのやり取りをするツールのことです。反応が早い、ログの確認がしやすいことから、「Chatwork」や「slack」などは、ビジネスシーンでも広く使用されています。

わ行

ワンタイムパスワード…ワンタイムパスワードとは、1回限り使える、使い捨てのパスワードのことです。毎回違うパスワードが設定されるので、不正アクセスなどのリスクが減り、パスワードの管理や定期的な変更も不要になります。ワンタイムパスワードは、ネットバンキングサービスや仮想通貨サービス、オンラインゲームなどで使用されています。

C

CPU…CPUとは、パソコン上のハードウェアやソフトウェアからデータを受け取り、指示を処理するパーツです。 CPUはパソコンでとても重要なパーツなので、性能や価格に大きく関わっています。 製造しているメーカーは、アメリカのIntel、AMDが有名です。

O

OS…OSとは、オペレーティング システム の略で、コンピューターを動かすためのソフトウェアのことです。 Windows・Mac・Android・iOSなどがあります。

S

SSD…SSDはソリッド ステートドライブの略で、高速ストレージのことです。 SSDはディスクを持たないため、HDDと比べるとさらに高速のストレージということになります。

W

Windows…Windowsとは、マイクロソフトが開発・販売しているOSです。 主にPC用のOSとして普及していて、日本では最も普及しています。 1995年に発売されたWindows 95が、世界的なヒットになったことは記憶に残っている人も多いようです。 2020年12月現在の最新バージョンはWindows 10(20H2)です。

お気軽にご相談・見積依頼してください。050-5832-8929受付時間 9:00-17:00 ( 土・日・祝日を除く )

初回相談のネット予約 お気軽にご相談・見積依頼してください。