企業アカウントのインスタグラム活用事例 ネイルサロン編

集客UPするには欠かせないインスタグラム。
これからインスタグラムを始める企業にとって、どんなふうに活用していったら良いのか分からないことが多いのではないでしょうか?
前回お届けしたのは弁護士事務所さんですが、今回はネイルサロンの事例をご紹介します!

1.MIMI BEAUTE(ミミ ボーテ)

淡いカラーがあじさいのようでステキですね。

自爪を傷めないパラジェルを使用されているそうです。

レースのフラワーデザインはフェミニンな印象ですね。

華やかなチューリップとピンクの組み合わせは全女子が好きなデザインではないでしょうか。

ミミ ボーテさんはネイルだけではなく脱毛とフェイシャルもされていますが別アカウントで運用されています。

プロフィールに記載されているアカウント(mimibeaute33)です。

プロフィールのリンクからホットペッパービューティーへジャンプできるので予約もスムーズに行えます。

2.nail atelier by cherie(ネイルアトリエバイシェリエ)

手描きのカメオとフラワーがとても繊細で美しいですね。

ぽこぽこした感じがかわいい。

絵画ネイルも!

オフはセルフでも出来るように工夫されているようです。

こちらのサロンもプロフィールのリンクからホットペッパービューティーへジャンプできるので簡単に予約できます。

3.monte nail(モンテネイル)

梅雨が明けるとサンダルの足元が気になりますよね。

フットネイルもデザイン性が高いです。

爽やかな色合いのニュアンスネイル。

ショートネイルってかわいいですよね。

こちらのサロンはプロフィールのリンクから自社のHPへジャンプ、そこから予約が取れるようになっています。

集客はPPC(ペイパークリック)がメインで、web集客のみで行っているそうです。

このあたりのことを聞いてみたいなと思われたら、弊社にぜひご相談ください。

今回ご紹介したネイルサロンはほんの一例ですが、どのアカウントも「写真」がメインというインスタグラムの特性を活かして運用されています。

ネイルサロンの宣伝や告知として参考になさってください!